スルスル酵素 落とし穴

スルスル酵素を飲んだら太った?飲み方を間違えると大変なことに!

毎食前にしっかり飲むことで不足がちな酵素を補給、

 

体の中から痩せやすい体質にする酵素サプリのスルスル酵素ですが、

 

毎日しっかり飲んでいるのに、なぜか逆に太ってしまった、

 

なんていう、
ちょっと信じがたい口コミを発見してしまいました。

 

しっかり毎日飲んだのに、どうして太っちゃうの?

 

実はストイックになりすぎてもダメなんです

 

注目のその口コミがこちらです。

 

スルスル酵素はもうこれで3ヶ月間飲み続けています。
早く痩せたかったので食事制限合わせて実践中です。
ところが全然痩せません!むしろ逆に体重が増加!
いったいどうして?

 

この体験者のスルスル酵素の飲み方をよく見てくださいね。

 

「食事制限も合わせて実践した」

 

実はこれ、やっちゃダメなんですよね。

 

スルスル酵素のダイエット効果の本質は基礎代謝力

 

スルスル酵素には酵素や野草エキス以外にも、「乳酸菌EC−12」が配合されています。

 

この乳酸菌の特徴は、他の乳酸菌よりも密度が高いこと。

 

ほんの少しの量でも腸内の善玉菌を増殖させる効果があって、腸内環境を整えるにはバツグンの乳酸菌なのです。

 

つまりはスルスル酵素は腸をすごく活性化させてくれるんですね。

 

腸が活性化すると、食事から取り込まれた栄養素をしっかり吸収し、体の各臓器の働きを活発にしてくれます。

 

活発になった内臓は活動が盛んになることでエネルギーを消費します。

 

内蔵が活発に活動してくれると、特に運動したり体を動かしていなくともエネルギーを使います。

 

これがいわゆる基礎代謝です。

 

基礎代謝力が高くなるほど、脂肪が燃えやすく痩せやすくなります。

 

スルスル酵素の狙いには、腸内を正常化することで他の内臓にしっかりエネルギーを送ることで基礎代謝をアップする、というのがあるのです。

 

だから逆に食事制限をしてしまうと、内臓の活動を妨げ基礎代謝を下げてしまうんですね。

 

食事制限するとかえって太ってしまうというのは、こういう理由なのです。

 

適度な量の食事、そして毎食前のスルスル酵素

 

この口コミのスルスル酵素体験者が逆に太ってしまったのは、
食事を抑えたことによる基礎代謝の低下が原因です。

 

そもそもスルスル酵素は無理な食事制限をしたくない方のサプリメントです。

 

スルスル酵素でしっかり脂肪燃焼したいのなら、

 

●毎食前、30分前にしっかり飲む
●無理な食事制限は禁物、適量を食べる

 

この2つを意識して楽しんでダイエットに取り組んでくださいね。

 

⇒スルスル酵素で正しくダイエットしたい方はこちら