スルスル酵素 落とし穴

効果が期待できる酵素ダイエットにもこんなデメリットが!

一度太ってしまうと、痩せるのは至難の技ですよね?

 

今まで、ありとあらゆるダイエットにチャレンジした人もたくさんいらっしゃると思います。

 

でも、苦手な運動や、苦しい食事制限といったダイエットでは長く続けられなかったりしませんか?

 

そんな方に持ってこいなのが酵素ダイエットなのです。

 

酵素ダイエットでは、食事を酵素ドリンクに置き換えて飲む方法が一般的です。

 

ダイエットのために、1日1食を酵素ドリンクにすることで、胃腸を休ませることも出来、免疫力もアップします。

 

酵素ドリンクは何十種類もの発酵させた野菜や果物で作られています。

 

ですから、野菜や果物の豊富な栄養を摂ることが出来、食前に飲めば、酵素の脂肪吸収を穏やかにする効果も期待出来ます。

 

食事と置き換えても、栄養がたっぷりですから、健康的にダイエットすることが可能です。

 

ところが、そんな酵素ダイエットにも問題点があるのです。

 

それは、スムージーなどに置き換えた場合と違って、空腹になりやすという事。

 

スムージーではお腹が膨れ、ある程度の満足を得られますが、1回の摂取量が少ない酵素ドリンクでは、全くお腹に溜まった感じがなく、空腹に耐えなくてはならないことになります。

 

さらには熱に弱い酵素は、その活動を加熱によって停止してしまいます。

 

酵素ドリンクの製造の過程では、加熱後の瓶詰めが義務化されているので、生きた酵素を摂ることが出来ません。

 

これまた、大きな問題ですよね。

 

ところが、ここに、酵素を生きたまましっかり摂取し、置き換えのように苦しい食事制限もない酵素ダイエットが存在するのです。

 

まさにそれが「スルスル酵素」なのです。

 

スルスル酵素は生酵素を凝縮してカプセルに閉じ込めたサプリメント

 

毎日3食のお食事前にスルスル酵素を飲んでいただくだけで、お腹がスッキリし、手間なく簡単にダイエットができます。

 

置き換えタイプの酵素ダイエットのように、無理な食事制限、厳しい運動の必要もありません。

 

だから我慢の反動から、せっかくダイエットに成功してもリバウンドを起こすという危険性もないのです。

 

ダイエットしてもいつもリバウンド、今までどんなことをしても続けられなかった、そんな方にはスルスル酵素がオススメです。

 

⇒スルスル酵素をもっと詳しく知りたい方はこちら