スルスル酵素 落とし穴

効果的な飲み方のポイントは何?

スルスル酵素には、酵素パワーを120%発揮するための効果的な飲み方があります。

 

酵素の正しい飲み方を知って、ダイエットに健康にと自分にぴったりの飲み方を見つけてくださいね。

 

スルスル酵素は薬のように飲み方に細かい決まりや制限はありません。

 

好きな時、好きなタイミングで飲んでもらって大丈夫です。

 

ただし、毎日同じ時間に同じ量を飲むと言った習慣化がポイントです。

 

ダイエット目的ならベストは30分前

 

スルスル酵素を購入される方は、ほとんどの方が痩せるのが目的かと思います。

 

最大限に痩せる効果を活かしたいなら、食前の30分前が飲むタイミングとしてはベストのタイミングです。

 

というのもカプセルタイプんスルスル酵素は、胃や腸で溶けるまでの時間はおよそ20分くらいかかります。

 

溶け出したあと、酵素が体内をめぐる時間を考えると、30分くらい前に飲むのがもっとも効果を発揮します。

 

血液中に流れ込んだ食物の炭水化物を、酵素の力で素早く分解して、脂肪が細胞内に吸収されるのを妨げてくれますから、食前に飲むことで効率よく痩せる効果が期待できます。

 

ダイエット目的なら、飲むタイミングも大事なんですよね。

 

食後に飲めば効率よく栄養補給できる

 

スルスル酵素には、ダイエット目的以外にも酵素や野菜エキスの栄養素が含まれています。

 

食事の栄養もしっかり補修しつつ、酵素成分やミネラル成分などをしっかり取り入れたいのなら、食後に飲むことが効率的かつ胃や腸の負担を和らげてくれます。

 

健康的な体質を目指す方向けの飲み方になりますね。

 

どちらの飲み方を選ぶのかは、個人個人の目的に合わせていただければいいのですが、

 

ちなみに私の場合は、食べたいものを食べながらダイエットしたいので食後に飲んでいます。

 

飲む量もしっかり調整してね

 

スルスル酵素はダイエットのステージによって、飲む分量を自分に合わせていきましょう。

 

ネットでのおすすめ情報を見ていると、飲む目安としては1日あたり2粒から12粒とかなりアバウトな感じで言われています。

 

2粒から12粒なんて、自分には何粒が合うのかわかりませんよね?

 

こればっかりは、人によって体内の酵素量もまちまちですから仕方がありませんが、一般的には若い人ほど体内の酵素量は多いです。

 

まだ、スルスル後をすでに長期に続けている人ほど酵素を十分に蓄えています。

 

なので、まだこれから酵素ダイエットを始めるなら、試しに1日2粒から試してみましょう。

 

数日から数週間で、たいして効果が感じられないようなら少しづつ量を増やしてきましょう。

 

普段から便秘がちな方は、スルスル酵素のヨーグルト5個分相当の乳酸菌が腸内環境を整えてくれますから、お通じが変わってきたなって感じ始めたら、それが今のベストの飲む量ということですね。

 

二日酔い防止にもスルスル酵素

 

お酒を飲む機会が多いなら、寝る前にスルスル酵素を1粒飲んで寝るようにしてください。

 

酵素の力で肝臓のアルコール分解の手助けをしてくれるからなんです。

 

飲み会やお友達との食事の後は、寝る前に1粒のんでおきましょう。

 

アルコールがきっちり分解されて翌朝爽快です。

 

効果がないとすぐに飲むのを諦めないで!

 

スルスル酵素は置き換えダイエットでもありませんし、ましてや痩せるための万能薬ではありません。

 

だから、短期間のうちに「マイナス5キロ!」とかはありえません

 

2ヶ月、3ヶ月を飲み続けることで効果を実感しますし、痩せたあとでもキッチリ飲み続けることでリバウンド対策にもなります。

 

じっくり無理なくダイエットしたい方にはおすすめですよ。

 

⇒スルスル酵素の公式サイトはこちら